謹賀新年

2011年。あけましておめでとうございます。
OROTIの流し目担当のマグナロイドです。

年末は紅白歌合戦の仕事に関わってまして、とにかくバッタバタ。
合間合間でM.A.G.M.Aの相棒の誕生日を祝っては会社に戻り、
忘年会に顔を出しては会社に戻ったりと、とにかく動けるだけ動いたかなと。
こんな時に恋人が居なくて良かったと思った次第。
いや、恋人が居たらこんなハードワークもストレスなく乗り越えられたのか?
ま、それは神のみぞ知るって事で。
31日の夜に仕事を終え、OROTIの相棒の家で年越しパーティー。
初詣も済まし朝方に解散。私は渋谷のBARへ挨拶回り。
更にOATHに流れてみるが、何かやりきった感じになれずダラダラ。
結局15時まで居てしまいプチ後悔。っていうか激しく眠い。
その後、腹減ってないのに何故かラーメン屋へ。食べながら寝ちゃったり。
含んだスープが鼻に行ってしまい地獄のように咽たり。
けど、味は美味しかったような。っていうか、あの店どこだっけな。

そっから家に帰り兄夫婦と甥っ子に挨拶。
「寿司を食え食え」進めてくれるのはイイけど完全に子供が喜ぶラインナップ。
うーんイマイチ。お腹も空いてないので適当にリタイア。
そんな自宅での正月は完全に寝正月。「寝る、モンハン、餅」の繰り返し。
モンハンもやっと上級になったのに、なんか結局は振り出しに戻った感じ。
今まで、やっと集めた防具達もスッカリ時代遅れじゃんよ。むむむ。
相変わらず友達との”狩り”が出来ない田舎のモンハン生活ですが、
これって独りでやってる奴の方が相当ストイックだと思う。助け無し。
ま、私ってもともと協調性無いしさ。独りで狩りますよ。チェ。

そんな暮らしの中、
NHKで「schola 坂本龍一 音楽の学校」が一挙放送してんたので
途中からだけどウッカリ朝方まで見てしまう。
特にJAZZ編は良かった。詳しくないだけにとても勉強になったわ。
私が苦手とするJAZZもこれで知れたし。
リズム&ベース編はYMOのメンバーとピーターバラカンっていう豪華メンツ。
プレイヤーとしての高橋ユキヒロ、細野さんの意見が聞けたのはとても貴重。
2人のタイトなフレーズはそうやってたのかぁ。と普通に関心。音楽って素晴らしいのね。

そんな私の音楽生活ですが
去年末は音楽活動をお休みしていたので2011年に入りもっと頑張ります。
なんかね、渋谷HMVが無くなってiPodが壊れてっていう流れがあって、
私の中で音楽を楽しむっていう習慣を奪われてしまってたのね。
そっから、どうにも音楽に対してクリエイティブになり難くなってたのが正直な話。
今年は、そういった怨念を振り払いたいなと。アルバム作るぞ!
そんな訳で、今年もOROTIヨロシクどーぞ。卯!

SPEAK / ADD YOUR COMMENT
Comments are moderated.

Return to Top

OROTI

progressive ambient-dub unit

Live infomations

coming soon...
->