OROTIライブフォト

先日のOROTIライブご来場くださった方々に感謝!実は初めてのフロアーでのライブ。って事で新曲も用意してのアゲセットで挑みました。セッティングもいつもの機材に今回はTB303を加え、リアルタイムでの303PLAYを披露してみたりと本人は相当楽しかったです。前のBLOGにもありますが相方が作ってくれたオリジナルマシンのお陰で今回のライブが実現しました。そんな相方の発明にも大きな感謝です。やっぱ303は生の出音につきる!
プログレッシヴ・アンビエントDUBユニットなんて名乗って来ちゃってますが、ライブでは今後もビキビキとACIDで押して行こうかなと。生の303が聴けるライブなんてなかなか無いでしょ?
そんなOROTIライブの依頼はカフェラウンジ限定で引き受けてきてましたが、これで大箱でも行けるなと自信になりました。
あとイントロではジェットストリームばりのポエトリーリディングを披露してみたんですが、これも意外と評判が良かったようで(笑)徐々に自分のやりたい表現が出来てきてる気がしております。前進あるのみね☆
そんな感じで当日の機材写真でもどうぞ。

私のセット。オケ出しは以前はiPodからでしたがPaseMakerへ。これでMIXもできちゃう。
これが今回の新兵器『OROTI SYNCMASTER』もともとでは、かなり不安定なBPM設定の甘さを解消。かつ数字で表記までされちゃう優れもの。今後のヴァージョンアップにも期待大。
いつものコバヤシタケルセット。これまたオリジナルマシンの通称『OROTI-PAD』。MPCのように叩いて鳴らせるパーカッションマシン。で、エフェクター&ミキサー全部含めスーツケースに収まってるっていうスマートさにシビレます。もちろん今回もフル電池駆動でお送りしました~。

SPEAK / ADD YOUR COMMENT
Comments are moderated.

Return to Top

OROTI

progressive ambient-dub unit

Live infomations

coming soon...
->