12 月 16th, 2008

    BIT BLOB

    Plugin Error in Noembedder
    Cannot load URL 'http://www.youtube.com/api2_rest?dev_id=txIjXqjLTVI&method=youtube.videos.get_details&video_id=xfVO0-JKouY&hl=ja&fs=1'

    科学が生んだ謎のBEEPサウンド生命体「BITBLOB」を検証。

    <p><em>There is embedded content here that you cannot see. Please <a href="http://oroti.jp/?p=370">open the post in a web browser</a> to see this.</em></p>

    ざっと説明すると8BITなフレーズ?BEEP音?が自動再生され、上に伸びてるアンテナ同士を適当にケーブルで繋いてやると様々な音やフレーズに変化するっていう、パッチングでサーキットベンディング(回路と回路を無理やり繋げてショートさせノイズを自動発生させる改造みたいな)出来ちゃうオモチャ。それでこの値段かよっていう高価格ではあったんですが、意外とオクが深く動画にもあるように付属のラインアウト端子に適当に2本選んで接続すると簡単にラインアウトが可能になっちゃったりも。しかも、繋ぐ場所によって音の周波数が違ったり。他にもLEDのパーツが付いてますが、これも+-が関係なく適当に繋げると音と連動する光を取り出せちゃう仕組み。と、実は製品としても案外よく出来てたりしてます。筐体がビーカーだったり、中に謎の生命体が居たりするのはナンセンスではありますが手に取ってみると意外とこれがキュート。基盤むき出しの製品より、よっぽど愛着を持てたりと何気に色々計算されてるガジェットですよ。正月の退屈さはコレとモンハンで乗り切れるわ。(笑)以下は私が撮影したギャラリーです。 (more…)



OROTI

progressive ambient-dub unit

Live infomations

coming soon...
->